チントレの方法や効果について!太く・長くして勃起力もアップ!

チントレの方法や効果について詳しく解説していきます。

太く・長くして勃起力もアップしますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

チントレとは!?

チントレとは?

チントレとは!?

そもそもチントレとは何のことなのでしょうか?

チントレとは?
チントレとはその名の通り、チンコを鍛え太く・長くするためのトレーニング方法です。
筋肉を鍛える筋トレは多くの方法があり、多くのメディアから発信され周知されているのですが、チントレはあまり重要視されず、メディアの露出も皆無と言っていい状況です。

しかし、現在は肉食系女子、草食系男子があふれる時代…ぜひチントレをして男の魅力を磨いていってください。

詳しい方法や具体的な効果についてこの後じっくり解説します。

チントレは効果があるのか大検証!

チントレは効果があるのか大検証していきます。まず、チントレには様々な種類のトレーニング方法があります。

チントレは効果があるのか大検証!

サプリや食べ物に含まれる栄養素を中心に考え行っていくチントレや、チンコに負荷をかけ鍛えていくチントレなどが挙げられます。

主にどちらか単独でチントレを行っていく人が多いのですが、結論として栄養素をバランス良くとりチンコに負荷をかけながら並行していくチントレが効果があります。

また、短期間でチントレは効果が出る、即効性があると思っている人も多いようですが、統計的にもっともチントレ効果が出るのが1ヶ月以上継続して行っている人です。

次にチントレの効果が出ている人は3ヶ月以上継続して行っている人が効果が出ているようです。

執念深く、そしてバランスよく行うことでよりチントレの効果が高められるのです。

 

継続こそ力なりですが、やりすぎも良くありません。

どのくらいの頻度で行うのが適切か、おすすめのグッズなどを紹介しています。

↓↓↓

チントレで早漏も改善!どのくらいの頻度で行う?おすすめグッズを紹介!

女の子に「はやっ!」って言われるの嫌ですもんね…。

チントレの方法やコツ!本当に効くやり方を解説!

チントレの方法やコツ、本当に効くやり方について解説していきます。

チントレの方法やコツ!本当に効くやり方を解説!

まず、チントレのコツに関しては先ほどお話しした通り、栄養の摂取とチンコへの負荷を与えるチントレを併行して行うことがもっとも長く太くなるチントレ方法です。

では、栄養素としてはどのようなものを摂取したら良いのでしょうか。

栄養素と言っても、サプリなどを使わずとも摂取できるものを紹介していきますのでご安心ください!

効果的な栄養素としては“亜鉛”です。

亜鉛の効果

この亜鉛は血液量を増やし血流の促進や活性化に大きな効果を持ちます。

 

チンコの血流がよくなる事で勃起もしやすくなりますし、継続的に血流の促進や活性化を行うことで血管の働きも改善され慢性的に太く長いチンコになる事ができます。

具体的な食料は“レバー”等です。

普段の食事から意識的に摂取し心がけましょう。

 

次に、チンコに負荷をかけるチントレ方法について説明します。

チントレ方法の種類

一言で言っても様々なチントレ方法があります。

 

例えばミルキング、ジェルキング、クランピング、コックリングなどが代表的なチントレ方法です。

日本ではあまり聞き慣れないかもしれませんが、巨根大国“アメリカ”ではわりと一般的なチントレ方法で日本と違い、かなり普及しています。

チントレで太くする時に抑えたいポイントやコツ

チントレで太くする時に抑えたいポイントやコツについて解説していきます。

チントレで太くする時に抑えたいポイントやコツ

チントレで太くするときに抑えたいポイントとしては、できるだけ継続させることです。

チンコが勃起しているという事はチンコに過剰に血液が集中しており、膨張しているということ。

つまり、チンコの血管にいつもより多い血液が流れています。

チントレで太くする場合にはそもそも血管自体は固いものではなく、伸縮性に優れているのでできるだけチンコに多くの血液を集め血管を慢性的に太くさせる必要があります。

そこで勃起の維持をぜひとも行ってほしいのです。

この勃起の維持をさせるかどうかでチントレの成功期間とも大きく関わってきますし、無駄な労力をかけることなく効率的にチントレで太くすることができます。

チントレで太くするポイント
自分はチントレをするかどうか迷っているという方も普段のオナニーの際に射精をしたら終わりではなく、そこからも継続的に勃起状態を維持することで慢性的に大きなチンコを作ることができます。

オナニーからでいいので、ぜひとも試してみてください!

 

僕や友人もチントレは必ずしているのですが、あるものを試してから効果がアップしたものがあります。

それがペニス増大パンツです。これは履くだけカンナンなペニスの増大方法です。

ペニスパンツ、おすすめや効果などは下の記事にまとめました。

↓↓↓

ペニス増大パンツの口コミ体験談!その効果やおすすめを紹介!

チントレしながら、ペニス増大パンツを日々履くことでツボ刺激や血流が良くなるなど期待できるので、僕や友人たちは愛用しています。

チントレはミルキングとジェルキングで鍛えよう!

チントレはミルキングとジェルキングで鍛える方法について解説していきます。

先ほどから何度か出しているミルキングとジェルキングについて詳しいやり方や注意点も踏まえながら解説していきますので要チェックしてください!

チントレはミルキングとジェルキングで鍛えよう!

よくチントレのミルキングとジェルキングは同義語で使われますが、具体的には違います。

チントレのミルキングとは牛の乳しぼりのような手の動きを想像してもらえればいいです。

ミルキング方法

まず、チンコの根元を人差し指と親指で輪っかを作りホールドします。

 

そのまま、中指、薬指、小指と順に握りこんでいき、チンコに負荷をかけます。

これにより、血液をチンコの先っぽである亀頭に送り込むことができ、亀頭の海綿体を活性化させ慢性的に膨張させることができます。

注意点としては強く握りすぎないことです。

注意点
あまり強く握りこみ過剰な血液を亀頭に送り込むことにより、血管、海綿体を傷つけ最悪の場合勃起障害になってしまいますので要注意です。

 

次にチントレのジェルキングの解説をしていきます。

ジェルキング方法
ジェルキングとはスタートの手の位置はミルキングと同じく、チンコの根元を親指と人差し指で作った輪っかでホールドします。

 

次にそのままその輪っかを上下にスライドします。

この動作を何度か繰り返すことで、ミルキングと同じく亀頭の海綿体を刺激し活性化させます。

ジェルキングを行う際は摩擦軽減のためにローションなどを使用するととても簡単に出来ます。

オススメはぺぺローションです、ローションの売上高1位と絶対的な信頼を誇り、天然成分由来の物を多く含むので敏感な方にもおすすめです。

ジェルキングの注意点としては極度の摩擦が起き、亀頭などの敏感な部分を損傷させない為に節度を持って行いましょう。

チントレはクランピングで血流コントロールが増大の近道!?

チントレはクランピングで血流コントロールをすることが増大への近道について解説していきます。

先ほどまでにミルキング、ジェルキングを紹介しましたが、次に有名な方法でチントレのクランピングがあります。

チントレはクランピングで血流コントロールが増大の近道!?

チントレのクランピングとは?
クランピングとはチンコの根元をぐっと握りこみ、チンコの血流を止め一気に亀頭に血液を流し込むという方法です。

こちらはミルキングやジェルキングと違い、動きなども少ないため簡易的です。

また、とても理にかなった方法で、止めていた血流を一気に流し込むことにより強制的に血管や海綿体を刺激できるために、効果を実感するのも他の方法に比べ早いといわれています。

注意点
しかし、チントレのクランピングは一歩間違えれば危険な方法でもあり、余り長時間チンコへの血流を止めるとチンコがうっ血し、血管を傷付け勃起障害や最悪壊死してしまう可能性もあります。

ですので、1日3回、1回3分を必ず守り節度を持ってチントレのクランピングをしてください。

慣れるとミルキングやジェルキングに比べとても楽なのでおススメですよ~!

チントレはコックリングで効率よく!おすすめも紹介!

チントレはコックリングで効率よく行うことができますので解説していきます。

あわせておすすめのチントレ用コックリングも紹介していきますので必見です。

チントレはコックリングで効率よく!おすすめも紹介!

チントレ用コックリングとは?

そもそもコックリングとは別名ペニスリングとも呼ばれチンコにはめる専用のリングです。

このチントレ用のコックリングはチンコの根元に装着し、数分経ってから外すだけの簡単なチントレが行える器具です。

チントレ用コックリングは仕組みとしてはクランピングと同じく、血流を止め一気に流し込むことにより亀頭の海綿体を刺激しチンコの増大を狙います。

クランピングと違い、コックリングは手を使うことなくできますので非常に楽なのもおすすめポイントです。

チントレ用コックリングは安いものだと¥500ほどから高いものだと¥10,000以上するものまで幅広い品ぞろえがあります。

商品の説明

オススメのチントレ用コックリングは“ace ペニスリング シリコン素材 4点セット”です。

 

某大手通販サイトで売り上げ連続上位記録をもち、値段も4点で¥980と大変安価な商品です。

シリコン素材で清潔感を保てるのも高評価の理由です。

チントレ用コックリング自体は近場ではドン・キホーテやドラッグストア、インターネットでもかなり普及していますのでぜひ購入してみてください。

注意点としては先ほどのクランピングと同じく長時間の使用や連続使用は控えてください。

万が一、コックリングを装着したまま寝てしまった…ということでも起きてしまったら…ここからは先はご想像にお任せします…。

用法、使用時間をしっかり守りコックリングを使用してチントレに励んでください。

 

チントレとしてコックリングを使うほか、セックスの時に気持ちよくなる、勃起力を維持するために使う事もできます。

僕や友人も使ってます。おすすめの物や選び方などをまとめました。

↓↓↓

コックリングの効果とは?使い方と付け方!おすすめのペニスリングとガチ体験談!

早漏や包茎の改善、アクセサリーとしてなどいろんな使い方があります

チントレで長くする!そして硬さもキープするためには!?

チントレで長くする、そして硬さもキープするためにはどうしたらいいのかを解説していきます。

チントレで長くする!そして硬さもキープするためには!?

チントレで長くするというのは正直難しいです。

太くするのであれば先ほどのミルキングやジェルキングで事足りるのですが、一般的に長くするためにはサプリや手術などの方法がとる方も少なくはありません。

しかし、この記事では手術ほどお金をかけることなく見事にチンコをチントレで長くする方法を紹介していきます。

そもそもチンコは下腹部などの脂肪に隠れ全く見えない部分もあるのです。

その部分をどう露出させるかを中心にし、チントレで長くする方法を紹介していきますので、ぜひ確認してください。

 

お金をかけずにできる方法もありますが、やっぱり手っ取り早いと言ったらペニス増大サプリです。

僕や友人、ちん研モニターさん達が効果を実感した増大サプリを厳選してご紹介しています。

↓↓↓

ペニス増大サプリおすすめ人気ランキングベスト5!3か月で7.6㎝アップも!ガチ体験談

チントレだけでもちんこが太くなるのは可能ですが、やっぱりサプリを利用すると効果は全然違います。

チントレは引っ張り出して埋没ちんことさようなら

チントレは引っ張り出して埋没しているちんこを露出させる!

チントレは引っ張り出して埋没ちんことさようなら

先ほどまでは、太さと長さのどちらかというと太さを強化したいときのおすすめのチントレでした。

長さがまったく変化がないかと言われるとそういうわけではないのですが、今から紹介するチントレがもっとも効果がある方法ですので参考にしてください。

ズバリ!チントレは“引っ張る”だけなのです。

意外とか、本当にその方法で?とか、いろいろと思っている人も多いと思います。

チントレで引っ張ることにより、下腹部に埋もれたいつもでは見えないチンコの根元を表に出すことができ、結果としてチンコを長くすることができるのです。

ただ1回チントレで引っ張ればいいというわけではなく、筋肉や繊維に癖をつけないといけない為に複数回、毎日行わなければなりません。

皮膚や筋肉、繊維はみなさんが思っている以上に柔軟性に優れています。

少し痛いと思うぐらい、限界点でストップするくらい、チントレとして引っ張り続ける事で高い効果が見込めます。

これはお金もかからないので悩んでいるくらいなら一度試してみてください!

チントレはポンプで竿を吸引!

チントレはポンプで竿を吸引について解説していきます。

ポンプと聞くと想像が付かない人や注射器を使用するのか?と疑問に思う人もいるかと思います。

チントレはポンプで竿を吸引!

実は最近ではチントレ専用ポンプが販売されているのです。

このチントレ用ポンプとは注射器ではなく吸引機のほうのポンプです。

一般的なポンプ
片側に注射器のような形状でチンコをはめるシリンダー、もう片側に手でシュコシュコと空気がぬけるようになっているものが付いているポンプが一般的です。

オススメは“アンドロペニス”です。

チントレ用ポンプ非常に使いやすく、効果も段違いなのですが、公式サイトでも¥15,000、少し値段が張るので慎重に購入を考えてください。

チントレ用ポンプの使い方は非常に簡単でシリンダーを亀頭にはめチューブから繋がっている持ち手の部分で空気を抜き、チンコを強制的に引っ張ることができます。

アンドロペニスのメリット

このチントレ用ポンプの優れているところは、手で引っ張るよりも衛生的で無理な力で引っ張らないでいいところ。

もう一点は男性器だけでなく亀頭の増大など部分的な強化もできるところです。

チントレ用ポンプを初めて使う際は少し怖いかもしれませんが、正直慣れたら気持ちいいです(笑)

気になる方は安価な物からでいいので是非試してみてください!

チントレで亀頭を大きく、カリ高にするには!?

チントレで亀頭を大きくカリ高にするにはどうしたらいいかを解説していきます。先ほどまで紹介したチントレは亀頭やカリというよりかはチンコ全体を大きくすることに焦点を当てた方法でした。

チントレで亀頭を大きく、カリ高にするには!?

女性の約7割が亀頭が大きい、カリ高の方がSEXの際に気持ちいいと答えているほど亀頭やカリは重要なポイントです。

まず、亀頭を大きくする方法ですが、これはチントレの亀頭オナニーがおすすめです。

亀頭オナニーの効果

普通のオナニーはチンコ全体に刺激を与えるのですが、チントレの亀頭オナニーは亀頭をこねるように刺激し、亀頭の海綿体を活性化させます。

 

これにより、膨張し継続することで亀頭が慢性的に膨張してサイズアップが見込めます。

あまり一度に長時間刺激を与え続けると痛みを伴うので、ローションを活用しできる限り刺激を少なくし、チントレの亀頭オナニーを実践してください。

 

次にカリ高ですが、これはポンプを使用することをおすすめします。

ポンプはチンコ全体を刺激することもできるのですが、カリのみに焦点を当て吸引することでカリ高を目指すことができます。

オナニーのチントレ方法や器具をうまく使いこなし、SEXで女性を喜ばすことのできるチンコを作ってください!

チントレで勃起力を上げてキープする!

チントレで勃起力を上げてキープする方法を紹介していきます。

チントレで勃起力を上げてキープする!

チントレで勃起力をあげるにはオナニーがおすすめです。

本当にチントレで勃起力が上がるのかと思う人もいるかと思いますが、オナニーは性欲処理のためだけでなく、勃起力を上げキープするにもとっておきの方法なのです。

しかし、普通にオナニーをしていても勃起力は上がりにくいです、ではどうすればいいのか紹介していきます。

チントレの勃起力を上げる方法とは我慢するオナニーです。

勃起力は睾丸と肛門の間にあるPC筋を鍛えることでダントツに上がります。

PC筋とは?
このPC筋は普段はあまり使う筋肉ではないのですが、勃起をキープする際や射精、おしっこを我慢する時に活躍します。

ですから、できる限り射精を我慢するオナニーを心がけ、PC筋を鍛えることにより、チントレで勃起力を上げ、勃起をキープできるチンコ作りをしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。