ちんこを大きくする方法!簡単すぐでかくなるペニス増大サプリとその他トレーニング方法

自分のちんこが小さくて悩んでいる人は多く、実際にインターネットでちんこを大きくする方法を調べているけど、どの方法がオススメなのか悩んでいる人は多いでしょう。

今回はちんこを簡単にすぐ大きくする方法についてご紹介します。

ちんこを大きくする方法!知恵袋一押しの話題のトレーニング

ちんこを大きくする方法はたくさん存在しますが、なるべくお金をかけずにちんこを大きくしたい人は多いはずです。

知恵袋一押しの話題のトレーニング

インターネットにある知恵袋ではちんこを大きくする方法についてたくさんの意見が寄せられていて、その中でも簡単にできるトレーニングが話題になっています。

まずは、知恵袋に実際に寄せられたちんこを大きくするトレーニング方法についてご紹介します。

・知恵袋Aさんのちんこを大きくする方法

 

 

Q.ちんこの小ささで悩んでいるのですが、サプリメントなどではなく、お金をかけずにちんこを大きくするトレーニングなどはありますか?

 

 

A.もちろん、お金をかけずにちんこを大きくするトレーニング方法は存在します。

 

しかし、サプリメントと比べて長期的に行う必要があるのと、トレーニングの時間が必要なので三日坊主の人にはオススメできないです。

 

小さいちんこを大きくする方法は勃起を長時間保つことです。

 

オナニーすることも大切ですが、勃起の時間を長くすることでちんこを大きくする矯正ができます。

 

射精する、しないは別にして毎日ちんこを勃起させることで1ヶ月、2ヶ月経つとちんこが今までよりも成長するはずです。

・知恵袋Bさんのちんこを大きくする方法

 

 

Q.ちんこを手っ取り早く大きくする方法はありますか?

 

 

A.ちんこを手っ取り早く大きくしたいのであれば、整形手術しかありません。

 

お金をかけたくない場合はトレーニングでちんこを大きくすることが可能なので、とにかくオナニーの時間を長くして、勃起している時間を長くしましょう。

 

あとは有酸素運動や筋トレをすることで血流が促進し、男性ホルモンが多く分泌されるので、同時進行すると良いでしょう。

・知恵袋Cさんのちんこを大きくする方法

 

 

Q.0円で小さいちんこを大きくする方法はありますか?

 

面倒なトレーニング方法でも構いません。とにかくお金をかけずにちんこを大きくする方法を教えてください。

 

 

A.一円もかけずにちんこを大きくする場合は最低でも1ヶ月~3ヶ月は持続してトレーニングすることを心掛けてください。

 

ちんこを大きくするためには男性ホルモンの分泌が必須で、勃起時間を長くしたり、筋トレをすることで男性ホルモンの分泌を促進することが可能です。

 

また、そのようなトレーニングに加えて、亜鉛やシトルリンが多く含まれている食材(牡蠣やスイカなど)を一緒に摂取することで大きな効果を得ることができます。

ちんこを大きくする方法、簡単オナニーチントレ法

ちんこを大きくする方法について前述で紹介したのですが、とにかく勃起時間を長くすることが大切ということをわかっていただけたはずです。

簡単オナニーチントレ法

しかし、何もしていないのに勃起時間を長く保つのは難しいですよね?

そのような場合はオナニーチントレを取り組むことでちんこを大きくすることができます。

具体的なオナニーチントレの方法ですが、普段あなたが行っているオナニーの時間を考えてください。

あなたは3分ですか?それとも5分?1分もあれば終わってしまうという人もいるでしょう。

ちんこが小さくて悩んでいる人のほとんどはオナニーに時間をかける人が少なく、今回のような悩みが発生してしまいがちです。

前述でも紹介したようにちんこの成長には男性ホルモンの分泌が大きく関わっているので、男性ホルモンを分泌させることでちんこの成長を促進することができます。

男性ホルモンは様々な方法で分泌されるのですが、最も良い方法としてはオナニーの時間を長くして勃起時間を長く保つことです。

イメージとしては、今まで要していたオナニー時間の倍の時間を使って楽しむことで、簡単にオナニーチントレを行うことができます。

オナニーに時間をかけることはちんこを大きくするだけではなく、射精時の快感も大きくなるので、男性にとっては一石二鳥ですよ!

ちんこを大きくする方法は食べ物選びが非常に重要

ちんこを大きくする方法ですが、前述で紹介したトレーニングだけではなく食材から栄養を摂取することも大切です。

食べ物選びが非常に重要

どれだけチントレを行っても、ちんこを大きくする成分が体内で不足していると思うようなちんこの大きさに成長してくれません。

そんなちんこを大きくするための成分として重要なのが男性ホルモンとなるのですが、その男性ホルモンの素となるのが亜鉛です。

この亜鉛をたくさん摂取することによって男性ホルモンをたくさん作ることができるので、オナニーチントレを行うと、男性ホルモンがたくさん分泌されてちんこの成長を促進してくれます。

このようにちんこを大きくする方法で「亜鉛」が重要な食材になっているのですが、とにかく摂取すれば良いというわけでもありません。

成人男性の場合は1日10mgの摂取量が目安となっていて、目安摂取量を超えると逆効果になってしまうので注意しましょう。

ちんこを大きくする「亜鉛」を摂取できる食べ物リスト

ちんこを大きくする方法として「亜鉛」が重要な成分と知っていただけたはずですが、実際に亜鉛が含まれている食べ物を知らない人も多いはずです。

「亜鉛」を摂取できる食べ物リスト

次が亜鉛が多く含まれている食べ物についてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

・牡蠣(生)(13.2mg)

 

・ビーフジャーキー(8.8mg)

 

・するめ(5.4mg)

 

・コンビーフ缶(4.1mg)

 

・パルメザンチーズ(7.3mg)

 

・牛肉(4.5mg)

 

・高野豆腐(5.2mg)

 

・ごま(5.9mg)

 

・カシューナッツ(5.4mg)

 

・煮干(7.2mg)

私達一般人に馴染み深い食材の中で亜鉛が多く含まれているのは上記のような食材です。

食材の横に記載されているのは食材100グラムに対しての亜鉛の含有量となります。

そのため、含有量が多くてもなかなか100グラム摂取しにくい食材も存在するのが現状です。

冬の時期であれば、100グラムで1日の基準数値10mgを牡蠣で摂取することができるのでオススメの食材となっています。

ちんこを大きくする方法で「手術」ならその日にでかくなる

ちんこを大きくするなら「手術」という声が寄せられていたのですが、とにかく1日でちんこを大きくしたい場合は手術する方法に限られてしまいます。

「手術」ならその日にでかくなる

現在の日本人は小さいちんこで悩んでいる人が多く、美容整形外科ではちんこを大きくするための手術を積極的にしているところが多い印象があります。

そのため、あなたが住んでいる地域の美容外科でもちんこを大きくするための手術を行っているはずです。

ちんこを大きくする手術はいくつかのパターンがあるのですが、埋没陰茎長茎手術や下腹部脂肪吸引長茎が今まで主流の手術方法でした。

最近ではペニスに直セルヒアルロン酸や自身の脂肪を注射で注入し、ちんこを増大することができるそうです。

注入タイプによる手術は大きな痛みを感じることもなく、メスなどを入れる必要もないので短時間で行うことができる方法として一番オススメです。

しかし、後遺症が出てしまうケースもあるそうなので、ちんこを大きくする手術を行う場合はリスクがあるという認識をしておきましょう。

ちんこを大きくする手術の副作用、こんな危険が潜んでいる

ちんこを大きくする手術に関して手っ取り早くできるのは良いけど、リスクがあって副作用や後遺症があるのは少し心配ですよね。

こんな危険が潜んでいる

ちんこを大きくする手術をされて後遺症や副作用で出てしまった具体的な例をご紹介します。

・勃起の向きがおかしい

手術方法によっても異なりますが、靭帯を切ったり皮膚を伸ばしてちんこを大きくする手術は勃起時のちんこの向きがおかしいということも極稀にあります。

これに関してはお願いする医者の技術次第になってしまいますが、ちんこの大きさが理想になっても「勃起時のちんこの向きがおかしい」というリスクがあることも頭に入れておきましょう。

・完治するまでセックスはお預け

せっかく手っ取り早くちんこを大きくしたのは良いのですが、麻酔が切れてしまうと強い痛みを感じてしまいます。

そんな痛みを感じながらセックスすることは不可能で、医者からの「完治した」ということが告げられないと、セックスどころか入浴やオナニーもダメです。

副作用や後遺症とは少しかけ離れていますが、手っ取り早くちんこを大きくできても、

セックスやオナニーから遠ざかる生活となるので、実際には「0円でできるチントレの方が良かった!」という場合もあります。

・手術痕が残る

自分のちんこにメスを入れることになれば、手術痕が確実に残ってしまいます。

クリニックでは手術後の綺麗な写真を見せられるのですが、確実に自分のちんこも綺麗な状態で手術が施せるというわけではありません。

大金をかけて大きなちんこを手に入れても手術痕が残っていると、女性とのセックスを躊躇してしまいますよね?

そんなリスクがあるということも理解してちんこの手術を検討してください。

ちんこを大きくする方法でペニス増大サプリなら安全短期間で効果が出る

ちんこを大きくする方法として無料でできるトレーニング方法や手術方法についてご紹介してきました。

ペニス増大サプリなら安全短期間で効果が出る

無料のトレーニング方法は時間を要するし、手間がかかる、しかし、手術になるとリスクもあるから不安」という人は多いはずです。

そのような人はちんこを大きくするペニス増大サプリメントの服用をオススメしています。

日本国内ですでにペニス増大サプリメントを服用している人は多く、たくさんの人から「効果が出た」という声が多く寄せられている商品もあります。

ペニス増大サプリメントの魅力としては、面倒なチントレなどを行う必要はなく、毎日決められた量のサプリメントを摂取することで1ヶ月~3ヶ月でほぼ確実にちんこを大きくすることができます。

今までいろんな方法を試してちんこを大きくしようとしたけど、難しかった人もペニス増大サプリメントを服用することで理想のちんこに成長するはずです。

サプリメントなので副作用の心配もなく、安心して服用することができます。

満足度は高く効果は抜群なのですが、体調や体質によっては効果が現れないこともあるので、実際に使った人の意見や人気がある商品を購入するようにしましょう。

ちんこを大きくするサプリの効果はどんな感じ?

ちんこを大きくするサプリメントがオススメということを前述の紹介で知っていただけたはずですが、実際にどのくらいの効果があるのか気になる人も多いはずです。

サプリの効果はどんな感じ?

次はちんこを大きくするサプリメントの効果についてご紹介します。

もちろん、服用する男性によってちんこの成長に個人差はあるのですが、日本国内で人気の増大サプリメントの場合、3ヶ月の服用で10cm近い増大効果が現れた人もいます。

サプリメントを服用している人の平均増大は7cm~8cmとなっていることが多く、とにかくちんこで小ささで悩んでいる人はこのようなサプリメント服用することでちんこを大きくすることが可能です。

ペニス増大サプリメントには、男性ホルモンの素となる亜鉛やシトルリン、アルギニンが多く含まれていて、これらの成分がちんこの増大への働きを担ってくれます。

もちろん、サプリメントの服用だけでちんこを大きくすることができるのですが、軽い有酸素運動やチントレを併用することで、より大きな効果を得ることができます。

ちんこを大きくするサプリおすすめランキングを厳選!

サプリおすすめランキングを厳選!

1位 ヴィトックスα

ヴィトックスαはちんこを太くするサプリメントとして日本国内で最も有名です。

ちんこを大きくするための成分が多く含まれており、ちんこの長さ、太さを理想の形にまで成長させてくれます。

また、ペニス増大サプリメントは比較的高価なものですが、ヴィトックスαの場合、公式サイトで購入すれば最大49%OFFで購入することができるので、金銭的にも購入しやすいサプリです。

2位 ヴォルスタービヨンド

販売累計個数10万箱を突破し、現在日本国内で最も勢いがあるちんこ増大サプリメントといっても良いのが、ヴォルスタービヨンドです。

現在の勢いで考えれば、前述で紹介したヴィトックスαを近い将来抜きそうな勢い。

また、高額なちんこを大きくするサプリは購入をためらってしまうのですが、この商品はに30日間無料返品キャンペーンを行っているので、

仮に満足できなければ、無料(期間内に限る)で返金してもらえるのは良いですよね。

3位 GIMULOTα

最後に紹介するのが日本国内で販売実績20万箱突破したちんこを大きくするサプリメントです。

販売累計だけで考えると、2位のヴォルスタービヨンドよりも売れているサプリメントです。

このサプリメントの魅力は天然希少成分が含まれたこのサプリメントはお客様からの満足度も高く、購入して期待を裏切らないサプリメントとなっています。

このサプリメントの魅力は希少天然成分が多く含まれていることと、45日間の返金保証です。

長期的な返品キャンペーンを行えるほど、サプリメントに自信があるそうなので、購入して期待が裏切られることはないでしょう。

もし、効果がない場合は前述のように45日間の返金保証があるので、安心して購入できるちんこを大きくするサプリメントです。

ちんこを大きくするサプリの口コミ、私のリアル体験レビュー!

ちんこを大きくするサプリの口コミ、私のリアル体験レビューを聞いてください!

私のリアル体験レビュー!

しかし、手術は前述で紹介したような副作用や後遺症のリスクもあるので断念。

いろいろ悩んでいたところで見つけたのがちんこを大きくするサプリメントでした。

私の場合は当時口コミ評判が良かったヴィトックスαを購入しました。

口コミ評判は良かったのですが、この手のサプリメントはあまり信じることができなく、最初は口コミに騙される思いで購入しました。

口コミでは最低でも3ヶ月くらいはサプリメントを服用したほうが良い声が寄せられていたので、実際に私も3ヶ月分を購入して服用し始めました。

服用してから1ヶ月はそこまで変化はなく、2ヶ月目からちんこが大きくなっていきました。

僅かな成長ですが、2cmくらい成長していたはずです。

3ヶ月服用すれば、「4cm~5cmくらいは成長するかな?」と思いながら3ヶ月の間サプリメントを服用し、ちんこえお計測すると8cmもペニスが増大していました。

今まで小さいちんこだったので、女性とのセックスに前向きになれなかったのですが、大きいちんこを手に入れたことで今はセックスに積極的になりました。

最初は口コミが嘘とか思っていたのですが、知名度が高く人気があるサプリメントは大きな効果を得ることができるので、

実際にちんこが小さくて悩んでいる人はペニス増大のサプリメントを服用することをオススメします。

ちんこを大きくする方法でセックスで相手の反応が明らかに変わった!

ちんこを大きくする方法を試したところ、パートナーとの時間がとても有意義になりました。

セックスで相手の反応が明らかに変わった!

今までセックスを楽しんでいたパートナーがたくさんいたのですが、自分のちんこの小ささが理由に満足していない感じがありました。

とにかくちんこが大きければ良いというわけではありませんが、ちんこが大きい方が女性も喜んでくれますよね?

私の場合は長年交際していた彼女とセックスを楽しんでいたのですが、小さいちんこがコンプレックスということもあって、あまりセックスに前向きではありませんでした。

そんなコンプレックスを卒業したいこともあって、彼女に相談してちんこを大きくするサプリメントを購入。

3ヵ月後にはちんこが理想の形に成長し、彼女とセックスするといつもとは違う反応で明らかに彼女の感じ方が変化していました。

サプリメントの服用やチントレなどのどのような方法でも良いので、ちんこが小さくて悩んでいる人はちんこを大きくして、女性とのセックスを楽しみましょう。

ちんこを大きくする方法はリスクなし、小さい方が好きな女性は少ない

ちんこを大きくする方法はリスクがありません。

小さい方が好きな女性は少ない

「ちんこは小さい方が良い!」このようにひねくれている男性もこの世の中には存在するでしょう。

しかし、小さいちんこで満足する女性は少数です。

挿入時にちんこが膣内の奥まで入らないと女性の気持ち良さは半減されてしまいますし、ちんこが全体的に細いと挿入感さえもありません。

このようにちんこが小さい人が良いという女性は少数派なので、女性とのセックスを楽しみたい場合はちんこを大きくする方法を実践して、理想の女性とのセックスを楽しんでください。

ちんこを大きくする方法、でかくなって女をヨガらせよう!

ちんこを大きくする方法についてご紹介しました。

でかくなって女をヨガらせよう!

長期的にチントレを行うことができる人はお金をかけずに理想のちんこを手に入れることが可能です。

めんどくさがりやで三日坊主の人は前述で紹介した手術やサプリメントの服用をオススメします。

手術の場合は手っ取り早くちんこを大きくすることができるのですが、リスクもあるのでその点も注意する必要がありそうですね。

ここで紹介した方法を試して、でかくなって理想の女性をヨガらせましょう。私はそんなあなたのちんこが成長することを応援しています。