コンドームサイズの選び方・測り方!目安表や各メーカー比較など!

コンドームサイズの選び方・測り方!目安表や各メーカー比較など!

コンドームサイズの選び方や測り方を紹介します!

コンドームにも様々な種類がありますが、ちんこサイズの目安等はそこまで一般に周知されていはいません。

どのコンドームがどのくらいのサイズなのかを見ていきましょう!

コンドームサイズの表とちんこ太さ目安

コンドームのサイズ票とちんこの太さ目安について紹介します。

コンドームサイズの表とちんこ太さ目安

コンドームのサイズは、「太さ」が基準になっています。

そのため、ちんこの長さはそこまで考える必要はありません。

気になるコンドームサイズと太さの目安は、下記の通りです。

 

コンドームサイズちんこの太さ
S10cm以下
M10cm~11cm
L11cm~13cm
LL13cm~18cm
XL18cm以上

 

このサイズは「ちんこの一番太い部分の外周合計」となります。

測るのが難しいので、コンドームサイズも「おおよそのもの」だと考えてください。

コンドームSサイズ~適応する太さと長さは?

コンドームSサイズの適応する太さと長さについて紹介します。

コンドームSサイズ~適応する太さと長さは?

ちんこの太さはおおよそはちんこの長さと比例しますので、「太さがSサイズならサイズもSサイズ」と考えて構いません(極端に太い・細い場合は除きます)。

コンドームSサイズの場合は、太さが10cmよりも細いちんこがちょうどいいサイズと言われています。

平均よりも小さいサイズのちんこにピッタリなので、自分のちんこが小さいと思っている人は、Sサイズのコンドームを活用するようにしてください。

チェック
有名なコンドームメーカーの中では「ギュッ!」「ジャストフィットS」「スマートボーイ」がSサイズに対応しています。

これよりもサイズが大きいMサイズ等も売られているので、コンドームパッケージのサイズをよく見て購入しましょう。

コンドームのMサイズは標準的なちんこにぴったり

コンドームのMサイズについて紹介します。

コンドームのMサイズは標準的なちんこにぴったり

Mサイズのコンドームは、他の衣類(服やパンツ)と同じで、標準的なちんこにぴったりです。

おおよそ「10cm~11cm」の太さのちんこがMサイズにぴったりだと言われていて、長さも日本人平均の12cm~13cm程度だとちょうどいいです。

大きくもなければ小さくもないのがMサイズの特徴で、ちんこの太さがよくわからないというなら、Mサイズのコンドームを活用するようにして問題はありません。

Mサイズのコンドームは一般的なサイズですので、販売しているメーカーも非常に多いです。

チェック
その中でも使いやすいと言われているのは「サガミオリジナル001(002もあります)」「オカモトゼロワン」「オカモトゼロツー」です。

コンドームLサイズはちょい大き目ちんこに合います

コンドームのLサイズについて紹介します。

コンドームLサイズはちょい大き目ちんこに合います

Lサイズのコンドームは、おおよそ「11cm~13cm」の太さのちんこにぴったりです。

平均よりも少し大きなちんこ向けのコンドームサイズですので、自分のちんこは平均よりは大きいけれど巨根とまでは言えないという人は、Lサイズを選ぶようにしましょう。

LサイズのコンドームはMサイズのコンドームよりは普及していませんが、それでもSサイズやLサイズより大きなコンドームよりは数が多いです。

チェック
例えば「サガミオリジナル002」「ジャストフィットL」「スーパービックボーイ」等のコンドームがあります。

メーカーによってはこれよりも小さなサイズが売られているコンドームもありますが、名前の後に「L」と付いているのでわかりやすいです。

コンドームLLサイズ~どんなちんこに最適!?

コンドームのLLサイズについて紹介します。

コンドームLLサイズ~どんなちんこに最適!?

LLサイズのコンドームは「平均よりも1回り以上大きなちんこ」にぴったりのサイズです。

LサイズやMサイズと比べたら普及している数は多くはありませんが、コンビニ等でも売られていることがあります。

LLサイズのコンドームは13cm~18cmまでの太さのちんこに最適で、大きさや太さにかなり自信があるという人は、一度LLサイズを買ってみて装着してみてください。

コンドームのサイズの中ではレアです。

チェック
「オカモトのボーイシリーズのスーパービッグボーイ」や「オカモトゼロワン」ではLLサイズもしくはLサイズだけどLLでも代用できるサイズのコンドームが販売されています。

コンドームのXLサイズは特大ちんこ向け!?

コンドームのXLサイズについて紹介します。

コンドームのXLサイズは特大ちんこ向け!?

XLサイズのコンドームはちんこの太さが18cm以上の超ビッグサイズのちんこを持つ人にぴったりです。

また、亀頭部分が大きめに作られているものが多いので、「太さはそこまでではないけど亀頭が大きい」という人もこちらを使ってみてください。

ちんこの長さに関しては20cm超えでも対応されているので、ちんこが大きすぎてコンドームがないという人にもぴったりですよね。

コンドームのXLサイズはあまり普及されていません。

チェック
「オカモトのメガビッグボーイ」「ジャストフィットXL」等がXLサイズのコンドームの代表格で、どちらかを選択する形となると考えて構いません。

サイズそのものはメガビッグボーイの方が優れていますが、付け心地はジャストフィットXLも負けてはいません。

コンドームサイズの選び方~ピタッと合うのはどうやって選ぶ!?

コンドームサイズの選び方を紹介します。

コンドームサイズの選び方~ピタッと合うのはどうやって選ぶ!?

コンドームサイズは大きくわけて5種類(S・M・L・LL・XL)あります。

自分のちんこの具体的な太さを知っていなくても「小さい・普通・少し大きい・大きい・巨根」の中のどれに当たるかを考えれば問題はありません。

例えば、自分が普通サイズのちんこだとしたら、Mサイズのコンドームを購入するのが正しいコンドームサイズの選び方となります。

そのため、適切な選び方をする判断材料として、自分のちんこがおおまかに大きいか小さいかはちゃんと把握しておくようにしてください。

注意点

この中で「ジャストフィットするようなぴったりコンドーム」の選び方ですが、これは実際にコンドームを装着してみないとわかりません。

コンドームのパッケージに具体的なサイズを明記してはいますが、自分のちんこの大きさや太さをミリ単位で知るのはなかなか難しいからです。

より正確に測った結果「これだ!」という選び方をするのもアリですが、しらみつぶしに該当サイズを選んだとしても構いません。

ちょうどいいサイズのコンドームを見つけたら、そのコンドームをメインで使ってセックスするのが、ストレスのないコンドームの選び方となります。

コンドームサイズの測り方~正しく測って過ちを防ぐ!

コンドームサイズの測り方を紹介します。

コンドームサイズの測り方~正しく測って過ちを防ぐ!

コンドームサイズは測らずとも、だいたいはパッケージの裏に書かれています。

もしくは、購入したコンドームがS・M・L・LL・XLのどれなのかと考えるだけでもコンドームサイズを知ることができますよね。

そのため、「コンドームサイズの測り方」よりも「自分のちんこがどのコンドームサイズか」を知っておいた方がいいです。

自分のちんこの太さ・長さをあらかじめ測っておいて、どのコンドームを購入するか決めるのが、コンドームサイズの正しい選び方・測り方となります。

万が一間違いないコンドームサイズを測りたいという場合は、自分のちんこを測定することになります。

ポイント
コンドームは「ちんこの太さが基準」となっているので、長さではなく太さを測るのが正しいコンドームサイズの測り方です。

ちんこを勃起させて、その中で一番太いであろう部分を測定するようにしてください。

大体の人は亀頭が一番太くなりますが、稀に亀頭でなく竿部分が太いという人もいます。

ぱっと見た感じで一番太い部分はどこかを考えるだけで問題ありません。

その部分をメジャー等で測定し、導き出された数値が自分のちんこの太さです。

チェック
コンドームサイズ(ちんこの太さ)を正確に測るのは非常に難しいので、おおまかな数字を記録しておいても、間違った測り方とはなりません。

 

ちんこの太さの測り方、平均の太さなどは下の記事にまとめています。チェックして正しく測ってください。

↓↓↓

ちんこ太さ平均と測り方は?長さとどっちが重要か、風俗嬢と素人に聞いてみた

風俗嬢ならではの、1秒で測れる方法も紹介しています。

コンドームサイズの比較表~各メーカーの装着感や使用感

コンドームサイズ・各メーカーの比較・装着感や使用感について紹介します!

コンドームサイズの比較表~各メーカーの装着感や使用感

今回は、コンドームメーカーとして特に有名な「オカモト」「バタフライ」「サガミ」の3種類を比較してみました!

 

メーカーサイズ付けやすさ感度安心度コスト
オカモトS~XL
バタフライM・Lが

メイン

サガミS~Lが

メイン

 

今回の比較は有名メーカーの3社をピックアップしましたが、SサイズやXLサイズといった極端なサイズは、オカモト以外ではそこまで取扱が多くありません。

チェック
不二ラテックスのジャストフィットシリーズが、ほぼ全サイズコンプリートしているので、こちらを参考にしてください。
比較したメーカーのコンドームはどれも「付け心地」が評価されていて、付ける側の男性も挿入される側の女性も気持ちよく利用することができるでしょう。

今回比較していないコンドームメーカーの商品の方が好きという場合は、無理をせずそちらを使った方がいいです。

オカモトコンドームのサイズについて

オカモトのコンドームサイズについて紹介します。

オカモトコンドームのサイズについて

オカモトのコンドームはコンドーム業界でも特に有名で、例えば「オカモトゼロワン」「オカモトゼロツー」「オカモト002リアルフィット」等、頭に「オカモト」と付くコンドームのことです。
オカモトのコンドーム特徴

これらのコンドームが特に評価されている点は「付けた時の感度と安全性」です。

コンドーム独特の臭さを極限まで消すことに成功しているので、装着する際に不快感は一切ありません。

普及率も高く、男性からも女性からも評価されているコンドームメーカーだと考えて構わないでしょう。

チェック

オカモトのコンドームサイズですが、基本的にはどのサイズも販売されていますが、上記のオカモトの看板コンドームはどれもMサイズです。

もちろんLサイズ以上のコンドームもオカモトでは取り扱われていて、ビッグボーイシリーズもオカモトが手がけているコンドームとなっています。

どのサイズのちんこを持っている人でも、まずはオカモトのコンドームをチェックしておいて損はありません!

バタフライコンドームのサイズについて

バタフライのコンドームサイズについて紹介します。

バタフライコンドームのサイズについて

バタフライのコンドームは、オカモトと比べると、そこまでサイズに幅があるわけではありません。

メインで販売されているものはMサイズかLサイズがほとんどで、SやXL等のコンドームを探したいという場合は、オカモト探した方が効率はいいでしょう。
バタフライのコンドーム特徴

バタフライのコンドームで優れているのは「使用感」です。

コンドームの使用感はどれも同じだと思うかもしれませんが、バタフライのコンドームは射精した瞬間、精液全てを受け止めてくれるような安心感があります。

パッケージ等も豪華で、どこか高級感溢れると言われているバタフライが一般にも普及されている理由のひとつとなっています。

チェック

例えば「グラマラ」というバタフライのコンドームがありますが、こちらは「ホット」「チョコレート」等、コンドームそれぞれにイメージがあります。

このイメージ通りの質感を売りにしているコンドームです。

いずれもサイズはMサイズもしくはLサイズとなっていますが、M・Lサイズのちんこを持つ人は、バタフライのコンドームをチェックしてみてください。

ラブホのコンドームサイズはどれ!?合わなかったらどうする!?

ラブホのコンドームサイズについて紹介します!

ラブホのコンドームサイズはどれ!?合わなかったらどうする!?

ラブホで扱われているコンドームは、いわゆる「業務用コンドーム」のことで、大抵のラブホには置かれています。

業務用コンドームは「オカモト」でも作られているので、使用感や安心感は保証されていると思って構いません。

普通に購入するよりもきつい・質が悪いと言われがちですが、これらは噂レベルのものなので、そこまで気にしなくてもいいでしょう。

ただし、「自分が気に入っている市販のコンドーム」を使った方が精神的に安心はできると考えてください。

ラブホのコンドームのサイズですが、「Mサイズ」か「Lサイズ」がメインとなります。

このサイズの男性が多いのが理由です。

チェック
万が一コンドームのサイズが合わなかったという場合は、フロント等に注文すれば届けてくれる可能性はあります(全てのラブホがこの限りではありません)。

元々、セックスするカップルのために快適に作られた空間ですので、セックスに必要なアイテムは取り揃えられていると思ってもいいでしょう。

コンドームのサイズも快適なセックスに欠かすことはできない要素なので、大抵のラブホテルでは多くのサイズのコンドームが置かれています。

まずは、ラブホテルのフロントに問い合わせてみるといいでしょう。

注意点

ただし、「ラブホのコンドームの種類・メーカー」はそこまで期待できません。

1種類か2種類のコンドームしか置かれていないことが多いです。

 

自分に合ったコンドームのサイズがラブホにないからと言って、生でするのはNG!!

外出しすれば…と思うかもしれませんが、その前に我慢汁だって危険なんです。

どれだけ我慢汁で妊娠する確率が高いのかなどは、こちらの記事を参照してください。

↓↓↓

我慢汁で妊娠した!確率と体験談!精子との違いは成分と味!?増やす方法は?

あの日のアレが!!なんて後悔しないようにしてくださいね。そんな体験談も紹介しています。

コンドームサイズが合わないとマジやばです

コンドームサイズが合わないとどうなるのかも紹介します。

コンドームサイズが合わないとマジやばです

コンドームのサイズが合わないことで危惧すべきことは「コンドームが破れること」でしょう。

これはコンドームのサイズが大きい・小さいに関わらず起こってしまう事案です。

注意点

例えば、コンドームサイズが小さくて合わない場合、激しい運動の中ちんこがコンドームを突き破ってしまう可能性は0ではありません。

逆にコンドームが大きくて合わない場合は、ブカブカした状態でコンドームセックスすることになるので、激しいセックスをした場合はコンドームがより摩擦され、破けやすく(コンドームが外れやすく)なります。

コンドームが破けてしまうと、当然ながらコンドーム本来が持っている「避妊具」としての役割を保つことができません。

相手の女性に妊娠させてしまうかもしれないので、コンドームが破れるようなリスクは絶対に排除しておきたいです。

コンドームのサイズが合わないということは、このリスクを高めることと同じです。

見栄を張って自分のちんこに合わない大きなコンドームを装着する人も多いのですが、自分のちんこにぴったりのサイズのコンドームを選んだ方が賢明でしょう。

また、コンドームが破れてセックスが中断されると、男女どちらも気持ちが萎えてしまいます。

これもセックスをする上での弊害となるでしょう。

コンドームサイズの基準は何が重要!?

コンドームサイズの基準について紹介します。

コンドームサイズの基準は何が重要!?

コンドームサイズの基準は「長さ」と思っている人が多いのですが、長さはそこまで関係はありません。

全く関係がないというわけではありませんが、コンドームの長さはある程度猶予があるので、例えば普通サイズのちんこの人がLサイズを使ったとしても、サイズは合うように感じます。

コンドームのサイズは「太さ」が基準となっていて、コンドームサイズごとに基準となる太さがあらかじめ設定されています。

そのため、コンドームサイズを調べる場合は、自分のちんこの大きさではなくて、太さを測るようにしてください。

コンドームのパッケージに書かれている「〇〇cm~〇〇cm」というのは、使う対象のちんこの太さのことで、これもコンドームサイズの基準が太さとなっていることの裏付けです。

ポイント

できるだけ基準通りのコンドームを付けた方がいいことには変わりありませんが、コンドームサイズを明確に測ることは難しいです。

cm単位で考えるのではなく「自分のちんこは〇サイズ」等のように、サイズを基準にしてコンドームを選択しても問題はありません。

セックス前にコンドームを装着する中で「このコンドームがぴったりだ」と自分で決めておくといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。